ミミズの雨(ノルウェー)に関連した画像-01

何千もの生きたミミズが雨のように上空から降り注いでいる。

非常に珍しい現象がノルウェー南部の広範囲に渡る地域で確認され、生物学者や気象学者の頭を悩ませている。ノルウェーの地元ニュースサイト「The Local」が報じた。




今月12日、ベルゲン近郊の山でスキーを楽しんでいた生物学者のカルステン・アースタッド氏。氏は雪の表面に何千もの生きたミミズがいることに気付いた。
ミミズの雨(ノルウェー)に関連した画像-02


地面から顔を出したのかと最初考えたが、ミミズが積雪1メートルもの冷たい雪をかき分けてくることは「不可能」だと結論付けたアースタッド氏。地元ニュースメディアに報告をすることに。

するとそこからだった。

ベルゲン近郊のSuldalやLindas、さらにはスウェーデンとの国境近いFemundenに至るまで、ノルウェー南部全域でミミズが降る様子が目撃されたとのレポートが押し寄せてきたのだ。
ミミズの雨(ノルウェー)に関連した画像-03

<海外の反応>

お前らよかったな、ツマミ放題だぞwwwwww

ミミズ恐怖症だからここ(イギリス)では絶対に降らないで欲しい!いつもガーデニング最中にミミズがいたら嫁を呼んでつまみ出してもらうレベルで怖いから・・。

↑素晴らしい奥さんですね。とてもハートワーミングです!!

あはは。私もガーデニングが好きだけど、ミミズはちょっと・・。お隣さんにはいつも悲鳴を聞かれてるわw

ミミズが大降りするなんて・・それこそ悲鳴をあげちゃうわ。おっさんだけど。


非常に珍しい現象だとされる、このファフロツキーズ(空からの落下物)。原因は様々あるが、竜巻原因説や鳥原因説などの仮説が論じられることが多いという。
ミミズの雨(ノルウェー)に関連した画像-04

<海外の反応>

中央アメリカには「魚の雨」が降る場所もあるよな!

うむーどう考えてもグローバルワーミングの影響ですな。

いや、エイリアンに違いない!あいつらワームホールを通って地球に来たんだ!

つーか竜巻が原因だとして、どうやってミミズだけを選別して飛ばすんだ?

↑色々飛ばされるが、牛の方が早く落下するんじゃね?

なにこの怪現象、めちゃくちゃ怖いんですけど。