お風呂を「No!No!」と嫌がる猫に関連した画像-01

飼い主からお風呂に入れられそうになると、英語で「ノー!ノー!」と大絶叫するネコのティガー君。数年前に投稿された映像ですが、そのインパクトから、最近になって再び話題を呼んでいます。




お風呂を「No!No!」と嫌がる猫(約2分半)

<海外の反応>

吹いたwwwww

すげぇえええええ!確実に「NO」って喋ってるわ!!

一瞬、子供がいる!?と思ったw

これが投稿された当時、こういうの作ったな(約30秒)。


↑最高すぐるwwwwww

うちのニャンコと全く同じ反応だわ!初めてのお風呂なんか、近所の人に通報されるかと思ったもん。まるで俺たちが子供を殺してるみたいな声出してたしww

笑い事じゃないでしょ・・すごく怖がってるんだし。とは言え、うちのネコが「何事か!?」って表情でパソコンの画面に食い入る姿に私も笑ってしまったけど!


「車のエンジンオイルを背中につけてきたため、この日は彼をお風呂に入れることに決めたのです。オイルは自分では取ることが出来ず、しかも舐めてしまうと体に良くないので」と、動画投稿主。

人生には、嫌だと分かっていても、しなければならないことがあります。ティガー君もそう、この日彼はお風呂を浴びなければなりませんでした。
お風呂を「No!No!」と嫌がる猫に関連した画像-02

<海外の反応>

有害な物質がついたとかじゃなければ、ネコに風呂は必要ないでしょ!可哀想に。

↑記事を読まずにコメントする馬鹿もいるんだな。

エンジンオイルは相当危険だぞ!うちではウサギを飼ってたんだが、そいつも背中にオイルつけて帰ってきたんだ。気付いた時には傷口からオイルが入り込んでたみたいで、その翌日に口と目から血を出して亡くなったよ・・。

獣医に連れていく時もペットは嫌がるよね。でもこれはペットのため。仕方ないこと!

必要なこととはいえ、これ見てヘラヘラ笑う気にはなれないかな。

嫌な気持ちは痛いほど分かるよ、でも自分のためだからね!

あわせてユルク読みたい記事

「人間はなんで僕たちにこんな酷いことするの?」:動物病院に連れてこられたペットたちから漂う悲愴感がヤバイwwwwwwwww
日本一寝顔が残念すぎる猫・セツちゃん、「大丈夫か?」「これは逝っちゃってるだろ」と海外で心配されるwwwwwww
大スクープ!?全身緑色のネコが発見される!!