モーニング・グローリーに関連した画像-01

手付かずの大自然が残る、アメリカの世界遺産・イエローストーン国立公園。

ここには鮮やかなアサガオ色をした温泉「モーニング・グローリー・プール」があるのだが、近年観光客によるコイン投げやゴミの投棄などで、その青く澄み切った色がくすんだ黄緑色に変色しているという。



かつての「モーニング・グローリー・プール」の様子。
モーニング・グローリーに関連した画像-02

モーニング・グローリーに関連した画像-03


そして、こちらが現在の「モーニング・グローリー・プール」の様子。
モーニング・グローリーに関連した画像-04

モーニング・グローリーに関連した画像-05


「モーニング・グローリー」とは日本語で「アサガオ」のこと。

その澄み切った青色が自慢だったが、近年観光客が投棄したコインやゴミなどの異物により水がうまく循環せず、温泉の温度を低下させる結果に。ここに生息しているバクテリアの繁殖に多大な影響を及ぼしている。
モーニング・グローリーに関連した画像-06


くすんだ色合いゆえ、今では「フェーディング・グローリー(色褪せつつある美)」と呼ばれ、現地でも注意喚起が行われている。
モーニング・グローリーに関連した画像-07

<海外の反応>

人間はいつも自然に手出しして美しさをダメにするよな・・はぁ。

どうにかして底に詰まったゴミを取り出せないのかね?UFOキャッチャーみたいに長い棒かなんかを突っ込んで掬い上げるとか!

過去にも何度か”除去作業”は行われたんだけど、あまりに深い隙間に入り込んでるみたいで、取り出せないらしいよ。
モーニング・グローリーに関連した画像-08

数年前にイエローストーン行ったけど、大自然のスケールに驚愕したのを覚えてるな〜。自然が好きで訪れてるのに、観光客が自らの手でその自然を壊してるってのは・・とても残念な話ですよね。

たった一枚のコインでも大きな影響を与えるんだよな。イエローストーンに限らないけど、みんなにはもっと自然について学んでから、色々なとこ訪れて欲しい。

ここにコインを投げ入れるとか、考えられないんだが・・。あれが許されてるのはコンクリートで作られた人口の噴水だけだろ!?

今の色合いのが見てて飽きないがwww

↑綺麗に見えるかもしれないけど、環境破壊の後と考えるとどうだろうね。

とにかくここは行くべきよ。写真や映像では実感できない自然を目の当たりにできる数少ない場所だからね!

日本でも、寺院を拝観していると、たまに池の中に硬貨が投げ入れられてるのを見ることがあります。このイエローストーンの現状を見つめ、改めて自分たちの行動を振り返ってみたいですね。