知能指数(IQ)の低さがアルコールの過剰摂取を引き起こすに関連した画像-01

知能指数(IQ)の低さがアルコールの過剰摂取を引き起こすのであって、飲酒によりIQが低下するのではない。

スウェーデンの研究チームが驚くべき研究結果を報告している。




5万人の男性を対象に、飲酒習慣・IQ・経済的状況・学歴・社会ステータスなどを分析。その中でも特に「IQが低い男性は飲酒量が多く、アルコール中毒などのリスクが大きい」という明確な相関関係が明らかに。

IQの低さが大量飲酒の原因だろう」と、ダニエル・フォークステッド教授。

アルコールの過剰摂取が認知障害など脳にダメージを与え、その結果IQが低下した人もいたが「それは(若者のあいだでは)少数派だった」という。

知能指数(IQ)の低さがアルコールの過剰摂取を引き起こすに関連した画像-02

<海外の反応>

やはりな!酒を飲まない俺はIQが高いのが理由かwwwwww

なぜ人が酒に走るか。IQが高いとか低いとか、そんな単純な理由なわけねーだろw!

偉大な芸術家も、政治家も、発明家も、エンジニアも、のんべえは多いぞ?個人的見解を述べさせてもらうと、IQが高いから酒をたくさん飲むんだよ!!

↑どうぞ、その見解とやらを論文にしたためてみ?

俺は平均以上のIQだが、ワイン大好きだよ?たぶん大酒飲みなレベルで。

IQが高い奴は深い思考の闇に落ちるからね・・社交的でもないだろうし、きっと孤独。テレビなんて幼稚なものは観ないだろうしね。そいつらはドラッグに手を染めたり、精神病を患ったりするリスクが高くなると思う。

大学生がデータに入ってないよな?

俺はわざと飲むんだ。そうすれば一般ピープルのレベルに自分を落として、奴らとうまく付き合えるだろ?

研究者サラ・スヨリュンドさんはこの調査結果について、

「IQが高ければ健康的なライフスタイルを選択するかもしれない。これは幼少時代の環境(つまり社会的・経済的な状況)に左右される可能性もある」と付け加えている。