10617180_698249526933025_1337917245_n

ロンドン在住のブラジル人アーティスト、ルーカス・レヴィタンさんの作品に注目が集まっています。

「Photo Invasion(写真への侵入)」をテーマに、現実世界とイラストとをうまく融合。何の変哲もない日常の写真の中に、クスッと笑えるブラックユーモア溢れたイラストを忍び込ませています。


どれくらい飛ぶかな!?
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-01


キャっ!!
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-02


なにが釣れるんでしょうかね。
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-03


練習・・練習っと・・。
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-04


ヨイショ。ヨイショ。なかなか伸びませんね
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-05


ゆっくり飲んでっね!
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-06


見ちゃいけません!
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-07


ぴったりなのをお願いするにゃ。
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-08


何をしているかも分からずに楽しそうですね。
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-09


まぁゴミだらけね。
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-10


はい、チーズ!
ルーカス・レヴィタンに関連した画像-11

<海外の反応>

いいねwwwwww

一体どんな気分でトイレの画像をInstagramに投稿するのかな・・。

トイレの写真は本当に謎だよなwなんの目的でこれを撮ろうと思ったのか!?

アイディアが良いと思う。私もこういうのしたいな!

牛なにしてんのさ、これwwひでぇクソッタレだわwwww

↑もうあれだ・・牛乳なんて二度と飲みたくなくなったわ!

レヴィタンさんはInstagramユーザーが公開している写真を元ネタに、自身のイラストを付け加えているとのこと。写真の持ち主もこういう使われ方なら悪い気がしない、ユニークな形での”二次創作”ですね。

あわせてユルク読みたい記事

『ザ・シンプソンズ』のアニメーターが手掛ける絵本が、ユルカワで抜群に面白い!!
外国人唖然「日本人はなぜ人を馬鹿にするような事を平気で、公共の場に掲載できるの?」:神戸のゲーセンに貼られているアニメポスターに賛否両論!