Lucky Bagに関連した画像-01

日本は「福袋」の販売で賑わっています。

アップルストアでも毎年恒例となっている福袋「Lucky Bag(ラッキーバッグ)」の販売が2日に行われました。これには外国人も「アメリカでもやってくれ」「日本だけズルい!」と指をくわえて眺めています。


もとは『松屋』の前身である『鶴屋呉服店』が始めたとされる、福袋の販売。
Lucky Bagに関連した画像-02


一年の運勢を占うものとして、アップル直営店でも「Lucky Bag」が大好評に。

税込み3万8,800円と高額ながら、中身にそれ以上の価値があると言われており、今年は”MacBook Air”や”iPad Air 2”などの大アタリも出ています。
Lucky Bagに関連した画像-03

<海外の反応>

日本以外でもやってくれ。マジで頼む。

カジノで300ドルつぎ込むのと変わらねーじゃん?

↑つぎ込んだ額と同じ、もしくはそれ以上の価値ある商品と交換してくれるカジノなんてないだろw!もしそんなとこがあるなら潰れる前に教えてくれwww

仙台のアップルストアに行ってきたよ。めちゃくちゃ混んでたね。みんな知らないかもだけど、福袋の何がいいって、ストアの外でいらないもの同士を交換するのが普通だってことじゃね?同額、もしくはそれ以上の価値あるし!これをけなしてる連中はただ妬いてるだけでしょwwww

中身に支払った代金以上の商品があるんだったら、リスクなんてないよな。何も失ってないんだし。

考えるまでもないだろ、これは”買い”。いらなければ転売すりゃいいし。

↑転売には時間も労力もいるが・・それを覚悟できてるのなら、いいかもね。

海外サイトengadgetでも開封レポートが公開されていました。
Lucky Bagに関連した画像-04

2015年「Lucky Bag」
限定リュックサック(15,800円)
PowerBeats2 ワイヤレスヘッドフォン(20,600円)
Apple TV(9,800円)
iPod touch 16GB(20,800円)
Mophie Powerstationバッテリ(8,800円)
iTunesカード(価格不明)
<海外の反応>

私も福袋買いたい!!

確かにノートパソコンがなければ「クソッ」ってなるかもだけど、これで十分だろww!福袋スゲーな。

うん、俺も東京いたらギャンブルしてみたいなww

これは素敵だわ。日本だけってのがズルすぎるwオンラインとかであれば並ばなくていいのになー。

アメリカ人がこれし出したら、どうにかこうにか騙そうと試みるだろww

↑別にそれって文化レベルで語ることじゃなくね?日本でも騙そうとする奴はいるだろうし。

↑それには同意しかねるな。日本では特に、「尊敬の念」ってのが社会の根底に根付いてるんだ。俺たちの考える親切心ってのは、そのどれもが日本では単なるエチケットだったりする。それに従わなければ見下されるしね。日本にもペテン師はいるだろうよ、でもあそこは他者への敬意を育む文化だからねー。

↑そうだね。あんたらの文化はそうかもしれん。でもだからといって一般化すんな。

いやいや、アメリカvs日本の盗難件数でも確認できるだろ?アメリカのが騙そうとする人間が多いのは間違いない。

Apple製品はリセールバリューも高いので、他メーカーの福袋よりもハズレ(通称「糞袋」「鬱袋」)は比較的少ないのかもしれません。あと、「糞袋」をつかまされたときの”あの絶望感”を知らない人にとっては魅力的な運試しに映るのでしょう。

国外でも「福袋」の販売をするストアはあります。ただ現時点では「日本にしかない、日本独特のもの」として認知されているようですね。

今後この習慣が海外にも浸透していくのでしょうか、注目です。