喉歌に関連した画像-01

ドイツ人ミュージシャンのアンナ・マリア・ヘーフェルさん。

彼女は、2つの音色を同時に歌うことが出来る『喉歌(のどうた)』と呼ばれる特殊な歌唱法をカメラの前で披露し話題になっています。米メディアは「人間技とは思えないような音だ」と紹介するほどで、その言葉通り、エイリアンの声のような不思議な音にも聞こえてしまいます。


アンナ・マリア・ヘーフェルさんの『喉歌』

<海外の反応>

こういうの初めてきくわ・・スゲー!

テルミンの演奏を聞いてるみたいだよな。

すごい才能だな、これは!!

チベットの人がこれするの聞いた事あるな。あれには心底、驚かされたわ。

次回開催のスタートレック大会では、あなたをお待ちしております。

↑的確wwwwww

つか、これ聞いたうちのネコがビビっとるwwwwwwwwwww
喉歌に関連した画像-02

うちのニャンコは無反応なんだが・・たぶんうちのは鈍感なんだろうなw

この人、モールス信号でSOS出してるんじゃないのか?誰か訳してくれ!!

↑解読したぞ!「クソが!オタクどもに目を付けられてしまったわ!」

↑おいおい。俺はいいけど、全国のオタクどもが激おこしちゃうぞ?

『喉歌』とはアルタイ山脈周辺の民族に伝わるもので、一人で2音、もしくはそれ以上の音色を同時に出すことが出来る特殊な歌唱法。日本ではモンゴルの「ホーミー」やトゥバ共和国の「フーメイ」が有名らしいです。

今回映像に映っているアンナさんは、クラシック歌手としての素養があるのですが、モンゴル発祥の「スグット」と呼ばれる喉歌をマスター。低音を保ち続けながら、鋭い高音を出しているのが確認できますね。
喉歌に関連した画像-03

<海外の反応>

案外難しくないぞ。2〜3時間練習してるが、なんとか俺も再現できてる。まずは自分が出しやすい音色でハミングするんだ、その際に舌の先を前歯の裏に軽くつけると。そして舌を喉の上面に沿って動かしてやると、だんだん2つめの音色が生まれる空間が出来るというわけ。繰り返し舌を動かしてると2つの音が聞こえるようになるよ〜。

↑うそだろ・・俺5秒で出来たんだが!?彼女がウザいからヤメろって言ってくるwwwwwwww

↑ワロタ!同じだわ。俺の場合は彼女じゃないが、犬が「何してんだこいつ」って顔して見てくるwwwwwwwwww

調子に乗ってお前らが言うように練習してたら、ネコと居眠りしようとしている嫁に怒られたお・・。

俺もげっぷした時だと、高音と低音の2つを同時に出せるんだけどね!

↑こういう感じ?


クソワロタwwwwwwww

こんな適切すぎるレス見たの久しぶりだわwwwwww

私もトライしてみましたが、なんだか出来そう?な感じがします。

周りに迷惑がかからないよう、震える小声でしましたがね・・!

あわせてユルク読みたい記事

日本人姉妹の奏でるヘビメタギタープレイが「圧巻だ」「生涯最高のメタルだ」と海外で話題に!
歌姫ブリトニー・スピアーズの生歌が流出!音痴すぎてゴミレベルでしたwwww
【お前ら鬼畜すぎww】韓国人歌手PSYの『江南スタイル』、YouTube再生回数20億を突破!←外国人「歴史から消し去るべき」「馬鹿じゃねぇ?こんなクソ動画楽しんでる奴とか人生オワットル」