能代松陽野球部の行動に海外から称賛の声に関連した画像-01

高校野球・甲子園予選の決勝戦で敗退した能代松陽野球部が、激しい雨が降る中、関係者や応援団のバスが全て帰るまで整列をして挨拶。小1時間ほど、ずぶ濡れで立っていた姿が目撃されており、これが日本では賛否両論を呼んでいます。

2ちゃんねるでは、「頭おかしい」「やっぱこの国ダメだわ」「外国人にバカにされる」といった声が多数を占めていたのですが、実際にこの様子を見た外国人たちはどのような感想を抱いたのでしょうか。

ずぶ濡れで応援団や関係者を見送る部員
能代松陽野球部の行動に海外から称賛の声に関連した画像-02


2ちゃんねるでは「風邪をひく」という声や、「やりすぎだ」という意見が飛び交っていました。
<海外の反応>

別に濡れたり寒かったりしても風邪引くわけじゃないからなww風邪をひく仕組みは分かってるはずなんだが、どうやらこの都市伝説は日本では深く信じられている感じだな。

お前ら知らないの?日本では少しでも水に濡れたら洋服ごと着替えないと風邪引くんだぜwwwwwwwwww

ネットで少し調べたら分かることなのに、こういう”愚かな迷信”ってのは未だに根強く日本にあるみたい。

迷信を信じる日本人とは言い合わない方がいいよ、俺なら「いいよ風邪引いても」って言い返すだけだわ。

確かに直接的な原因にはならんが、寒いと免疫力が低下して風邪を引く確立があがるとかじゃないのか?少なくとも俺はそう思ったが。

↑日本だし、しかも今は6月だぞw?雨に濡れたところで寒いわけないだろwww

雨は服が濡れるだけで、風邪の心配は杞憂でしょう。

とは言え、これをさせるのは「やりすぎ」だったのでしょうか。
<海外の反応>

彼らにはあまり負けた責任を感じて欲しくないな。来年があるんだし!

↑彼らは今年一杯で卒業していくんだがwwww

負けて罪悪感を感じてるからやるんじゃなくて、わざわざ足を運んでくれたファンに感謝しての行動だぞ。尊敬に値する立派な行動だと思うし、チームにとってはカタルシスになるよな。ブラジルでは負けると街がカオスになるっていうのに・・

だな。日本人の謙虚さは素敵だと思う。W杯ではゴミ拾いしてたし、しかも笑顔で。
能代松陽野球部の行動に海外から称賛の声に関連した画像-03

そういえばオリンピックのホッケーの試合でも負けた日本チームは勝利したチームに頭を下げてたな。こんなんだから、俺は本当に日本人を尊敬してるんだ。
能代松陽野球部の行動に海外から称賛の声に関連した画像-04

自分たちが自ら志願してやってるのなら健全だとは思うが、伝統とかコーチが指示したからとかの理由であれば良いとは思えないな。社会人になってまで「売上悪かったから四つん這いで街を這わせられる」ようなことも出てくるぞww

日本の野球はアメリカのそれよりも厳しく、特に高校では部員全員が頭を丸めなければならないなど、チームとしての団結が問われています。またプロ野球になると、日本人選手ではガムを噛んだり、ツバをそこらじゅうに吐いたりする人を見ることはありません。

この部員たちのお見送りも指導者による指示だったのでしょう。

昔気質で「気持ち悪いものに見える」という意見は確かなのですが、海外からは「謙虚だ」と思われている部分でもあったりするのです。
<海外の反応>

なんでメジャーリーグの選手はガム噛んだりツバ吐いたりすんの?何百万人もの人間が見てるっていうのに、あれは不快でしょうがないわ。

↑プロ野球じゃなく、大学で野球をしてた自分の考えだが。野球って待ち時間がすごい長いスポーツなんだよ、それでいて瞬間的に反応できるように準備してなくちゃいけない。だからリラックスできないんだよね。だからガムで気を紛らわしてるのかもしれない。

アメリカの野球は見るに耐えないが・・日本のは観客といい、ゲームの雰囲気といい、まったく別物だからとても楽しいよ!

日本人が思うほど外国人にとっては異様な光景には思われていませんでしたが、この海外の反応を見て、みなさんはどう考えますか?