愛犬Dukeyとの最期の日を記録したアルバムに関連した画像-01

「今日が僕にとって最期の日でした(I Died Today.)」

ラブラドール・レトリバーのDukeyはガンを患い、片足を切除。一時は回復が見込まれていたのですが、腫瘍が進行し、もう手の施しようがないとの診断を受けます。そして安楽死という苦渋の決断をした飼い主たち。これは愛犬Dukeyとの最期の日を記録したアルバムです。
続きを読む