ケビン・ホイットニーさんに関連した画像-01

米オクラホマ州の農家ケビン・ホイットニーさんが昨年10月に携帯電話を紛失。それが日本で見つかり、実に9カ月の歳月を経て彼の手元に戻った。仕事場で男性が携帯電話を落とした際、輸出される穀物の中に混ざり、貨物船に載せられた状態で日本まで運ばれたという(exciteニュース)。

この記事には、落とし物を届けてくれる「日本人の実直さ」を賞賛する海外からのコメントが多くついていたので、紹介したいと思います。
続きを読む