新型 コロナ ワクチン 自殺 中国 有害事象

ブラジル国家衛生監督庁(ANVISA)は9日、国内で行われていた中国製の新型コロナウイルスワクチンの治験で「被験者に深刻な有害事象が起きた」として中断を発表。

「深刻な有害事象」は「自殺」だったことが分かった。 続きを読む