タグ:国連

    「気候変動問題はセクシーに」小泉大臣の発言を聞いた外国人の反応がヤバイwwwwww

    小泉進次郎環境大臣に関連した画像-01

    米ニューヨークを訪問中の小泉進次郎環境大臣が、国連の環境関連イベントで演説。

    「気候変動のような大きな規模の問題に取り組むには楽しく、かっこ良く、セクシーであるべきだ」と発言したことが海外のマスコミで大きく取り上げられ、多くの外国人を困惑させています。
    続きを読む

    【敗北】国連がアニメ・漫画を児童ポルノに認定、各国の反対意見をガン無視して議定書をまとめてしまう


    国連は今年2月、非実在青少年(18歳未満の漫画やアニメのキャラクター)を性的に描いた作品を禁止し、違法行為に及んだものを起訴できる国際的な枠組みを作るよう提案。

    世界から多くの反発を招いた議定書草案だったが、国連はこれを押し通す気でいるようだ。
    続きを読む

    アニメ・漫画を児童ポルノ認定する国連に対して、アメリカやオーストリアが反発していたことが判明!追い風きたあああああ

    非実在青少年に関連した画像-01

    今年2月、国連が非実在青少年(18歳未満の漫画やアニメのキャラクター)を性的に描いた作品を禁止し、違法行為に及んだ者を起訴できる国際的な枠組みを作るよう提案。

    しかし日本だけでなく、アメリカやオーストリアなどの国連加盟国が反発していたことが判った。
    続きを読む

    国連職員が児童への強制わいせつで逮捕! アニメや漫画を児ポだと目の敵にするくせに、本物の子供に手を出すのはいいの!?

    国連に関連した画像-01

    非実在青少年(18歳未満の漫画・アニメキャラ)を性的に描いた作品を「児童ポルノ」として禁止するよう求めている国連。しかしこのほど、

    国連職員が10代少年への強制わいせつで逮捕されていたことが判った。
    続きを読む

    アメリカの児童保護団体が「アニメ・漫画の児ポ規制」反対のための署名活動を開始! お前ら国連に一泡吹かせてやろうぜwwwww

    Prostasia Foundationに関連した画像-01

    アメリカの児童保護団体「Prostasia Foundation」が、アニメや漫画を児童ポルノとして禁止する国連のガイドラインに反対を表明。

    サイト上で署名活動『Art≠CSEM』を立ち上げているようだ。
    続きを読む

    アニメ・漫画を児ポ認定する国連にアメリカの児童保護団体がブチギレ! 架空キャラを守る暇あるなら子供の人権守れ!

    アニメや漫画を”児童ポルノ”だと敵視する国連に関連した画像-01

    アメリカの児童保護団体「Prostasia Foundation」が、アニメや漫画を”児童ポルノ”だと敵視する国連に異議を唱えている。
    続きを読む

    アニメ・漫画を児ポ扱いする国連に怒りの抗議文を出した!日本なめんなよバカヤロウ!!

    国連に怒りの抗議文に関連した画像-01

    国連ふざけんな!!!

    非実在青少年を性的に描いた作品を禁止するとか頭イカれてるのか?

    ちなみに怒りの原因はこちら→「国連が「アニメ・漫画は児童ポルノ」として法で禁じるよう各国へ呼びかけ! 国際的に起訴できるルール作りを画策」。 続きを読む

    国連が「アニメ・漫画は児童ポルノ」として法で禁じるよう各国へ呼びかけ! 国際的に起訴できるルール作りを画策

    児童ポルノに関する選定議定書に関連した画像-01

    国連が児童労働搾取の厳罰化・禁止を求めたガイドラインを発表。

    そのなかで非実在青少年(18歳未満の漫画やアニメのキャラクター)を性的に描いた作品を禁止し、違法行為に及んだ者を起訴できる国際的な枠組みを作るべきとの内容を盛り込んだ。
    続きを読む

    国連が求める「成人向けゲームや漫画の販売禁止」を巡り、日本の女性団体が猛反撃! 隙のない議論に外国人絶賛wwwwww

    女子現代メディア文化研究会に関連した画像-01

    先月16日、国連女子差別撤廃委員会が「日本における女性の権利」を審議。その中で「女性への性的暴力を描写したテレビゲームや漫画の販売禁止」が議題になりました。これに対して日本の女性団体・女子現代メディア文化研究会は意見書を提出。

    この”反撃”が、海外でも注目を集めています。

    続きを読む

    国連がついに「日本の成人向けゲームや漫画の販売禁止」を求めて動き出す! 外国人も堪らずブチ切れ!!

    国連女子差別撤廃委員会が「日本における女性の権利」を審議に関連した画像-01

    ジュネーブで16日、国連女子差別撤廃委員会が「日本における女性の権利」を審議。その中で、女性への性的暴力を描写したテレビゲームや漫画の販売禁止が議題としてあがることが判った。

    続きを読む

    このページのトップヘ