『ドラゴンボール超』の作画崩壊が酷すぎるので、海外アニメーターが手直しに関連した画像-01

絶賛放送中のテレビアニメ『ドラゴンボール超』ですが、本作の作画崩壊が日本のみならず海外でも話題になっています。そこで海外アニメーターのRobson Menezes氏は、気になるシーンを手直しすることに。

まだスケッチ段階ではあるものの、すでにプロ顔負けのクオリティになっています。

続きを読む