タグ:トランプ大統領

    「水圧が弱くて髪が完璧に洗えない」トランプ大統領の苦言でアメリカのシャワーの水量基準が変わりそうwwww

    トランプ大統領 シャワー 水圧 アメリカ

    トランプ米大統領の苦言がきっかけとなり、アメリカ国内におけるシャワーの水量に関する基準変更が提案されている。 続きを読む

    「功績を考えれば私以上の人間はいない」トランプ氏、大統領彫像が並ぶラッシュモア山に自分も加えたいと発言wwwww

    アメリカ トランプ ラシュモア山に関連した画像-01

    ホワイトハウスが昨年、米サウスダコタ州のラシュモア山にトランプ大統領の彫刻を加えるよう打診していたことが判った。
    続きを読む

    K-POP好き若者らがトランプ大統領の集会で妨害工作 何十万枚ものチケットを空予約し会場をガラガラに

    トランプ大統領 K-POP アメリカ 妨害工作に関連した画像-01

    トランプ大統領は20日、11月の大統領選に向けて選挙集会を開いた。約1万9,000人を収容できる会場は空席が目立つことになったが、この背景には若者らの”妨害工作”があったようだ。

    米ニューヨーク・タイムズ紙が伝えている。
    続きを読む

    【凄すぎ】トランプ大統領、国内旅行の宿泊・飲食代など最大43万円還元するキャンペーンを提案wwwww

    アメリカ トランプ大統領 景気刺激策 旅行に関連した画像-01

    米トランプ大統領は、国内旅行での宿泊費や飲食代金を国民に最大4,000ドル(約43万円)を補助する新しい景気刺激策を打ち出そうとしているようだ。
    続きを読む

    【悲報】トランプ大統領がツイッター社から初の警告! 発言に根拠がないとレッテルを貼られるwwwww

    トランプ Twitter ツイッターに関連した画像-01

    Twitter社がトランプ大統領のツイートにはじめて注意喚起の警告がだされたとして話題になっている。 続きを読む

    トランプ大統領「アメリカの感染者数が世界1位なのは『名誉の印』」

    アメリカ トランプ大統領 名誉の印 新型コロナウイルス に関連した画像-01

    ドナルド・トランプ米大統領は19日、アメリカ国内における新型コロナウイルス感染者が世界最多であることについて「名誉の印」と述べた。
    続きを読む

    「アメリカ国民が世界で最も尊敬する人物」1位にトランプ大統領が選ばれ外国人ブチギレwwwww

    トランプ大統領に関連した画像-01

    米世論調査会社ギャラップは先月30日、トランプ米大統領が「米国民が最も尊敬する男性(America’s Most Admired Man)」に選ばれたことを発表した。
    続きを読む

    盲目の預言者「来年トランプ大統領は奇病に襲われ難聴に。プーチン大統領は暗殺され、ロシアには巨大隕石が直撃するだろう」wwwww

    ババ・ヴァンガに関連した画像-01

    9・11事件やイギリスのEU脱退など、多数の予言を的中させたと言われるブルガリアの預言者ババ・ヴァンガによる「2019年の予言内容」が発表されました。
    続きを読む

    【超正論】北朝鮮「パリ協定を脱退したトランプ大統領は自分の利益だけで動くエゴの塊。国際協力に応じないのは横暴だ」wwwww

    北朝鮮に関連した画像-01

    地球温暖化防止の枠組み”パリ協定”からの離脱を表明し世界から猛反発を受けている、アメリカのトランプ大統領。この「あまりに身勝手で自己中心的な振る舞い」に、北朝鮮も怒りを覚えているようです。

    北朝鮮の国営通信社・朝鮮中央通信(KCNA)が報じています。
    続きを読む

    【悲報】トランプ米大統領、売春婦を雇いオバマ夫妻の寝たベッドにゴールデンシャワーさせたとする極秘文章が漏洩wwww

    トランプ米大統領に関連した画像-01

    ドナルド・トランプ次期米大統領の「不名誉な」個人情報を入手した、とロシアが主張。

    機密指定されている文書の中には、トランプ氏が2013年のモスクワ滞在時に複数の売春婦を呼び、オバマ夫妻の寝たベッドに向けて放尿させたとする記述もあった。 続きを読む

    トランプ大統領、勝手に台湾と電話会談! 空気読まずに中国を挑発するスタイルwwww

    トランプ大統領に関連した画像-01

    トランプ次期米大統領は2日、国交を断っている台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統と電話で会談した。1979年以来、米国大統領もしくは次期大統領が台湾総統と会談したのは初めてとなる。

    これにより、台湾を国と認めない中国との緊張が高まるのは必至だ。
    続きを読む

    このページのトップヘ