パリ同時多発テロは移民を受け入れた馬鹿のせいに関連した画像-01

毒舌家として知られる、イギリスのテレビタレントでジャーナリストのケイティー・ホプキンズさん(40)。今回200名近くの犠牲者を出したパリの同時多発テロに関して、責任は「多文化主義や移民の受け入れを良しとした政府や狂信者にある」と叱責。

国や人を守るための人種差別がいつからか不正義になったことに疑問を抱いている。

続きを読む