タグ:インドネシア

    インドネシアの黒魔術師が「人喰いワニ」を召喚 → 前日に犠牲となった男性を咥えたワニが現れ住民パニック!!

    イリエワニに関連した画像-01

    インドネシア・東カリマンタン州で今月18日、川で水浴していた男性が「イリエワニ」に水中に引きずり込まれ行方不明に。彼の消息を突き止めるため、親族らが呪術医に召喚魔術を依頼したところ、

    召喚されたワニが男性の遺体を戻しにやってくるという出来事がありました。
    続きを読む

    16歳少年が71歳の老婆と年の差婚!「結婚できなければ自殺だ」と家族に迫り、夢叶う

    16歳少年が71歳の老婆と年の差婚に関連した画像-01

    「恋愛に年齢なんて関係ない。年齢なんてただの数字だ」

    確かに、本物の愛の目の前では、年齢なんてただの数字かもしれません。インドネシアではそんな本物の愛が、55歳の年齢差カップルを生みました。
    続きを読む

    世界最高齢146歳のおじいちゃんが死去、インドネシア

    世界最高齢146歳に関連した画像-01

    自分は世界最高齢だと主張していたインドネシア人男性サパルマン・サディメジョさんが1日、息を引き取ったことが分かった。享年146歳だった。
    続きを読む

    【絶望】巨大ニシキヘビの体内から行方不明の男性が発見される・・・

    巨大ニシキヘビの体内から行方不明の男性に関連した画像-01

    インドネシア中部スラウェシ島の村で27日、パーム油を採取に出かけたまま行方が分からなくなっていたアクバル・サプビロさん(25)がニシキヘビの体内から遺体となって発見された。
    続きを読む

    【無謀】ワニをタクシー代わりにするカエルの家族がいると話題にwwwwwww

    ワニをタクシー代わりにするカエルの家族に関連した画像-01

    5匹のカエルがワニに馬乗りになり”タクシー代わり”にした光景がインドネシアで目撃され、話題を呼んでいる。写真に写されたカエルの様子が「あまりにも図々しすぎる」「完全にワニを手懐けた」として英紙デイリー・メールなど複数のメディアが取り上げた。
    続きを読む

    【衝撃】インドネシアで世界最高齢145歳のじーちゃんが発見される。今の望みは「ただ死ぬこと」

    インドネシアで世界最高齢145歳に関連した画像-01

    1870年12月31日生まれ。御年145歳。このたびインドネシアで世界最高齢の男性が発見されたとして話題になっている。英各紙が報じた。
    続きを読む

    インドネシアでは犬が飼い主をバイクに乗せ爆走! 地元警察も一緒になって喜んでるが、この国これで大丈夫なのかwwwww

    インドネシアで「バイクを運転する犬」に関連した画像-01

    ゴールデンレトリバーが後ろに飼い主を乗せ街中をバイクで爆走する、

    なんとも衝撃的な光景が目撃され話題になっている。飼い主レヴォル・ゲルンガンさん(32)は「インドネシアでは日常のことだ」と、地元メディアの取材に応じた。

    続きを読む

    【衝撃】インドネシア市長「カップ麺は子供をゲイにする」wwwww

    カップ麺は子供をゲイにするに関連した画像-01

    インドネシアにある都市タンゲランのアリエフ・ウィスマンシャ市長が24日、妊活セミナーの場で「インスタン麺を食べる子供はゲイになる」と発言。大きな注目を集めています。

    続きを読む

    【悲報】インドネシアが萌えている!国のネット規制ソフトが「萌え擬人化」される深刻な事態にwwwww

    美少女キャラ「Ipo-chan(イポちゃん)」に関連した画像-01

    インドネシア政府は有害コンテンツ閲覧を規制するため「Internet Positif(インターネット・ポシティフ)」と呼ばれるフィルタリングサービスを導入しているのだが、あるイラストレーターの手により萌え擬人化される事態に。

    今、美少女キャラ「Ipo-chan(イポちゃん)」は国内のニュースメディアにも多く取り上げられる注目株だ。

    続きを読む

    【大胆】これが世界の密漁問題への対策だ!!インドネシア海軍、他国の密漁船をコナゴナに爆破

    密漁船をコナゴナに爆破に関連した画像-01

    インドネシアの海域で密漁した2隻のパプアニューギニア漁船が今月21日、インドネシア東部にあるアンボン湾で同国海軍により爆破破壊された。毎年推定153億ポンド(約2.9兆円)の損害を被っているこの島国。

    インドネシア政府は、法的な手続きを踏んだ上で、密漁への強硬姿勢を貫いている
    続きを読む

    このページのトップヘ