カテゴリ:ニュース > マンガ・アニメ・映画・ゲーム

    米テレビ局が日本のゆるキャラ『ちぃたん』特集→ プライドを傷つけられた『ちぃたん』ブチ切れるwwwww

    ちぃたんに関連した画像-01

    アメリカの人気トーク番組「Last Week Tonight With John Oliver」で、日本の過激ゆるキャラ『ちぃたん』が特集された。

    ただその内容が”挑発的”だとして『ちぃたん』に火をつけている。
    続きを読む

    【祝】アニメ『ブラッククローバー』主人公役の男性声優とヒロイン役の女性声優がリアルに婚約を発表wwwwww

    ブラッククローバーに関連した画像-01

    海外でも人気のアニメ『ブラッククローバー』。本作で英語吹替をつとめる声優同士が婚約を発表するという大変おめでたいニュースが飛び込んできました。
    続きを読む

    【戦争】人気のアニメ声優がセクハラ疑惑を否定、名誉毀損でソニー子会社と女性声優を相手取り裁判へ!!

    ヴィック・ミニョーニャに関連した画像-01

    人気声優ヴィック・ミニョーニャ氏は、自身のセクハラ疑惑について「名誉毀損」と一蹴。

    米テキサス州タラント裁判所にて今月18日、被害者女性らとアニメーション製作会社を相手取り訴訟を起こしていたことが判りました。
    続きを読む

    完全大人向け『真の名探偵ピカチュウ』がダークすぎると話題に! クスリや浮気に溺れたピカチュウが暴力で殺人事件を解決wwww

    真の名探偵ピカチュウ(True Detective Pikachu)に関連した画像-01

    このほど『真の名探偵ピカチュウ(True Detective Pikachu)』なる予告映像が登場。来月3日に公開の映画『名探偵ピカチュウ』を大人向けにアレンジした同人作品として注目を集めています。
    続きを読む

    『スマブラSP』に障害者差別の用語があるとして外国人記者が問題視! 原因は日本人の英語の発音が悪いせい?

    大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALに関連した画像-01

    『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』に先日、ついにジョーカーが参戦。

    しかしBGMとして配信された『ペルソナ5』のある楽曲に「障害者を中傷する歌詞がある」として、海外サイトKotakuの記者が問題視しています。
    続きを読む

    【悲報】『スマブラSP』ステージ作り登場を皮切りに卑猥なステージが乱立してしまう

    『スマブラSP』ステージ作りに関連した画像-01

    任天堂は本日18日、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』向けのアップデートを実施。

    今回のアップデートでユーザーが自由に「ステージ作り」を行えるようになったのですが、卑猥なものから不謹慎なものまで。問題あるオリジナルステージが相次いで投稿されています。
    続きを読む

    映画『アベンジャーズ エンドゲーム』のネタバレ動画が流出し、外国人ガチギレwwwwww

    アベンジャーズ エンドゲームに関連した画像-01

    2019年4月26日に日米同時公開予定の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』

    2008年公開の『アイアンマン』から早11年、ついにアベンジャーズ完結編となる本作ですが、ネット上で特大のネタバレ動画が流出。海外では大騒動になっています。
    続きを読む

    【悲報】世界最強の男、アニメ好きが高じてとんでもない格好で街に出てしまうwwwwww

    Martins Licisに関連した画像-01

    アメリカでは「世界最強の男」の一人として名高いMartins Licis氏。彼の普段着があまりに趣味に走りすぎている、として話題になっています。
    続きを読む

    【悲報】ブラックホールの萌え擬人化が海外でブームにwwwwww

    ブラックホールの萌え擬人化「ブラックホールちゃん」に関連した画像-01

    史上初となるブラックホールの撮影成功がもたらした影響でしょうか。いま海外では、萌え擬人化された「ブラックホールちゃん」の魅力に吸い込まれる人が続出しています。
    続きを読む

    『SEKIRO』には巨乳のアニメキャラを出すべきだ! 海外記者の熱弁に心が震える人続出wwwww

    SEKIROに関連した画像-01

    外国人記者Kyle Erf氏がこのほど「プレイヤーに敬意を払う意味でも『SEKIRO』のアニメキャラに巨乳を付け足すべき」とする記事を投稿。あまりに熱のこもった弁論が注目を集めています。
    続きを読む

    ある大富豪が無人島を買いリアルにバトルロイヤルを開催へ! 優勝賞金1450万円wwwwww

    バトルロイヤルに関連した画像-01

    匿名の大富豪がプライベートアイランドを購入し、100人規模の生き残りゲーム「バトルロイヤルイベント」の開催に向けて動き出していることが判りました。

    英高級ショッピングサービスHushHushに掲載の求人案内が話題になっています。
    続きを読む

    日本の新作アニメ『鬼滅の刃』で旭日旗の描写! 中国人を不快にしないためか修正が入る・・・

    『鬼滅の刃』で旭日旗に関連した画像-01

    日本では今月6日より放送開始したテレビアニメ『鬼滅の刃』。クオリティの高さから大きな注目を集めている本作ですが、主人公の耳飾りが”旭日旗”を思わせるデザインになっているようです。

    そこで中国語版では作画が修正されていたことが判りました。
    続きを読む

    【凄すぎ】PS4ゲーム上で『スーパーマリオメーカー』を作成した猛者が現るwwwwww

    PS4『リトルビッグプラネット3』上で『スーパーマリオメーカー』に関連した画像-01

    海外有志・Claptrap9氏がこのほど、PS4『リトルビッグプラネット3』上で『スーパーマリオメーカー』のデザインを再現することに成功。

    PS4で”改造マリオ”が楽しめるとあって注目を集めています。
    続きを読む

    任天堂が「米国で最も評価の高い企業ランキング」9位にランクイン! ゲーム会社としては唯一のTOP10入り!

    アメリカで最も評価の高い企業ランキングに関連した画像-01

    米リサーチ会社大手のReputation Instituteが3日、「高評価企業ランキング2019」を発表。

    ランキング作成にあたっては16万7千人を対象にアンケートを実施。アメリカ国内にある2,200社以上の中から最も評価の高い企業を調べたもので、任天堂が9位にランクインしています。
    続きを読む

    13歳少年がゲーム機を売り払いシングルマザーに車をプレゼント! 全米で大きな話題に!!

    クリスタル・プレストンに関連した画像-01

    女手ひとつで自分を育ててくれた母親のため、大好きなゲーム機を売り払い自動車を購入。アメリカでとても親孝行な13歳の男の子がいるとして話題になっています。
    続きを読む

    日本発の男の娘ゲー『女装神社』にトランスジェンダー外国人が激怒! 憎悪や偏見を煽って我々を殺す気か!!

    女装神社に関連した画像-01

    Steamで販売中のビジュアルノベル『女装神社/Trap Shrine』

    女装した男の娘がヒロインの恋愛ゲームなのですが、本作タイトルが一部トランスジェンダー外国人の間で「有害」「誹謗中傷」だとして物議を醸しています。
    続きを読む

    テストで赤点を取った息子に父親ブチ切れ! PS4粉砕の刑を執行へwwwwww

    PS4を破壊に関連した画像-01

    アメリカ人のトレ・コスビーさんがこのほど、学校で悪い成績をとった息子に目に物見せるため、ある強硬手段に訴えました。
    続きを読む

    『コールオブデューティ』負けた腹いせにSWAT部隊を呼び無実の父親が射殺→ 偽の通報した男に懲役20年の有罪判決

    SWATTING(スワッティング)に関連した画像-01

    タイラー・レイ・バリス被告(26)に懲役20年の実刑判決が下りました。

    彼は人気ゲーム『コールオブデューティ』のオンライン対戦をしていたプレイヤー宅に特殊部隊SWATを送り込む悪質なイタズラを敢行。しかし関係のない一般人が射殺されたのでした。
    続きを読む

    アニメ『ワンパンマン』と同じ筋トレを30日間続けたおっさんの体がとんでもないことにwwwwwww

    ワンパンマンに関連した画像-01

    アニメ『ワンパンマン』の主人公・サイタマを見習い、過酷なトレーニングを1ヶ月続けてみたシンガポール人男性が注目を集めています。
    続きを読む

    激ムズゲー『SEKIRO』のボスを四肢麻痺の障害者が撃破! 難易度下げろと文句言うヌルゲーマー息してる?wwwww

    SEKIROに関連した画像-01

    難しすぎてプレイを諦めたゲーム記者も出ている、フロム・ソフトウェアの新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』。なかには障害者に優しくないため、難易度イージーを実装すべきとの声も出ているほど。

    しかし四肢麻痺でうまく手を動かせないゲーマーが”華麗なプレイ”を見せ、その意見に反論しています。
    続きを読む

    このページのトップヘ