カテゴリ: 海外の反応

    女性タレント「認知症患者は自分が生きてることも分からないのに、生きる意味あるの?」

    ケイティー・ホプキンズに関連した画像-01

    毒舌家として知られる、イギリスのテレビタレントでジャーナリストのケイティー・ホプキンズさん(40)。認知症患者を「病院のベッドを占有する」邪魔者扱いした挙句、「自分が生きていることも分からないのに生きる意味はあるの?」とツイート。

    この発言がイギリス国内で大きな波紋を呼んでいる。

    続きを読む

    【海外の反応】九州大学、ついに米捕虜への「生体解剖事件」を公表

    九州大学生体解剖事件に関連した画像-01

    九州大医学部の110年余りに及ぶ歩みを伝える医学歴史館が4日、福岡市東区のキャンパスで開館。太平洋戦争末期の米軍捕虜生体解剖事件の経緯を説明するパネルなども展示される。

    続きを読む

    【UMA】馬よりも速く走るロシアの女性「ザナ」、DNA鑑定の結果ヒトではなかったことが判明!!

    ザナに関連した画像-01

    時は19世紀ーロシア・コーカサス地方のある村で、人間型の未確認動物(UMA)「ザナ」が捕獲された。身長は2メートル近くもあり、全身毛に覆われ、馬よりも速く走る身体能力を持っていた類人猿に近いこの女性。

    最近行われたDAN鑑定の結果「ヒトではない」という結論に。彼女こそ伝説のビッグフットやイエティの正体なのではないか、と騒がれている。

    続きを読む

    「羊の障害物レース」を鑑賞したチャールズ皇太子、子供のような爆笑ぶりが可愛すぎるwwwwww

    チャールズ皇太子に関連した画像-01

    イギリス・アスコットで催された「羊の障害物レース」を観戦した、チャールズ皇太子夫妻。あまりにも可愛い動物たちの奮闘ぶりに思わず大爆笑!子供のように無邪気で飾らない皇太子の笑顔が話題になっている。

    続きを読む

    海外「さかなクンの”黒塗りメイク”は人種差別だ。日本は何度同じ過ちを繰り返せば気が済むのだろうか?」

    さかなクンの”黒塗りメイク”は人種差別に関連した画像-01

    エイプリルフールのネタとして、映画会社ワーナー・ブラザーズがハリウッド俳優ウィル・スミスに扮したさかなクン(ギョル・スミス)を起用。それが人種差別なのではないか、と海外で問題視されている。

    続きを読む

    【日本発】娘の横で空を飛ぶサラリーマンの写真が「謎すぎる」と海外で大絶賛wwwwwwww

    むすめと!ソラリーマンに関連した画像-01

    娘のとなりで空高くジャンプするサラリーマン!

    働くお父さんのエネルギーや躍動感を捉えた写真作品、「むすめと!ソラリーマン」が英紙(電子版)で取り上げられ「謎すぎる」との紹介を受けている。

    続きを読む

    中国のファッションモデル(79歳)が亀仙人にしか見えないwwwwwww

    中国のファッションモデル(79歳)に関連した画像-01

    中国・北京のファッションショーに出演した男性モデルが話題になっている。

    なんと御歳79歳!そのカンフーの達人のような風貌はまるで『ドラゴンボール』に登場する亀仙人を彷彿とさせる、としてネットでは注目の的に。地元メディアも「他のモデルを差し置いて、ひときわ脚光を浴びていた」と報じた。

    続きを読む

    【有能】自分の息子がいじめっ子だと知った父親、超ハードボイルドなお仕置きを用意するwwwwwww

    ローベンホーストに関連した画像-01

    自分の愛する息子が「いじめっ子」だった!

    米・ウィスコンシン州に住むティモシー・ローベンホーストさんは、息子のケイデン君(13)がクラスメートをいじめたことを知りショックを受けます。そこで息子を全世界に見せしめにするという、かなりワイルドな罰を思いついたのです。

    続きを読む

    これが世界一のイケメン講師!実はトップモデルだった、英名門UCLの数学講師に世界が熱狂!!

    ピエトロ・ボセッリに関連した画像-01

    イギリスの名門ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)で教鞭を振るっていた、ピエトロ・ボセッリさん(26)が「世界で最もホットな数学講師」として世界中で話題になっている。

    続きを読む

    【世界が絶賛】子ゾウが井戸に転落、11時間にも及ぶ人間と母ゾウとの救出劇に(インド)

    子ゾウが井戸に転落に関連した画像-01

    インド東部のジャールカンド州で先日、野生のゾウが井戸に転落。住民と母ゾウとが手を取り合い、無事救出されるという出来事があった。その間およそ11時間ー母ゾウは片時も子ゾウから離れることなく、なんとか助け出そうと必死にあがく姿が目撃されたという。

    続きを読む

    【嘘だろ…】世界一の人気番組『トップギア』が完全終了!ジェレミー・クラークソン氏が解雇、他2人の出演者も番組続投に後ろ向き

    『トップギア』完全終了に関連した画像-01

    これまで2度に渡ってお伝えしてきた、BBCの人気自動車番組『トップ・ギア』騒動だが、ファンにとっては残念な結果となったことをお伝えしなくてはならない。司会者のジェレミー・クラークソン氏は正式にクビに。共に司会を務めてきたリチャード・ハモンド、ジェームズ・メイ両氏も続投には後ろ向きだという。

    続きを読む

    【激カワ】天才少女クライマー、白石阿島ちゃんが2つの世界記録を樹立か!インタビューもめちゃくちゃ可愛いんだがwwww

    白石阿島に関連した画像-01

    米ニューヨーク在住の白石阿島ちゃん(13)が先週、スペインにある最高難易度のクライミングルート「Open Your Mind Direct」を完登。最年少、女性初、という2つの世界記録を打ち立てたのではないかと言われている。

    続きを読む

    【やらかした】ナイキが日本のファッションブランドとコラボ→「女性を馬鹿にしてる」と海外で批判

    NikeLab x sacai ウィメンズスポーツウェアコレクションに関連した画像-01

    スポーツブランド「ナイキ(NIKE)」が、日本のファッションブランド「sacai(サカイ)」とのコラボレーションを発表。女性らしさとモダンさを兼ね備えた「スポーツウェアコレクション」を披露したのだが、批判が相次いでいる。

    続きを読む

    イギリスで活躍する日本人教授がまさかの国外追放へ!外国人大激怒!!

    廣野美和に関連した画像-01

    英政府顧問として世界をフィールドに活躍する、廣野美和(ひろのみわ)博士。

    7年に渡りノッティンガム大学で教鞭を振るい、移民ビザでイギリスに居住権のある彼女は2010年、職務の一環としてイギリス国外で約200日を人道支援につぎ込んだ。しかし、それが2012年に施行された新しいビザのルールに反するとして、国外退去を命じられたのだ。

    続きを読む

    【戦争寸前】『トップ・ギア』司会者を復帰させろ!英市民、戦車を出動させBBCに乗り込むwwwwwwww

    戦車出動!スティッグが嘆願書をBBCへ提出に関連した画像-01

    ”けんか”騒ぎで停職処分を受けている、人気自動車番組『トップ・ギア』の司会者ジェレミー・クラークソン氏。氏の復帰を求めて集められた100万人もの署名が先日、ロンドン中心部にあるBBC本社へ戦車で届けられた。

    続きを読む

    来日したオバマ夫人、天皇陛下の前で見苦しい挨拶を生み出すwwwwww

    オバマ大統領夫人に関連した画像-01

    来日を果たした、ミシェル・オバマ大統領夫人。

    天皇皇后両陛下への挨拶、安倍首相夫人との顔合わせをした彼女だったが、その様子は「あまりにぎこちなく、ひんしゅくを買うものだった」と英紙デイリーメールが報じている。

    続きを読む

    OKサインは「ゲス野郎」の意味!?日本人が間違える、海外で絶対にやってはいけないジェスチャー

    海外で絶対にやってはいけないジェスチャーに関連した画像-01

    ピースサインや親指を立てる合図など、普段我々が何気なく使うジェスチャーも、国が変わればその意味が全く異なる場合があります。今回は特に日本人が使いそうなジェスチャーに絞って、気をつけておきたいサインを紹介したいと思います。

    続きを読む

    【海外の反応】任天堂がスマホゲーム参入とか不安しかないわwwwww

    任天堂スマホゲーム参入に関連した画像-01

    任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)は17日、業務・資本提携することで合意。

    スマートデバイス向けゲームを共同開発・運営するほか、多様なデバイスの架け橋となる会員制サービスを今秋の開始を目指して共同開発する予定です。

    続きを読む

    海外紙が捏造?「世界で最も安全な都市ランキングは我が国の圧勝だ!」→日本圧勝なんですけどwwwwwwww

    海外紙が捏造に関連した画像-01

    海外紙オーストラリアンは先日、英調査企業”エコノミスト・インテリジェンス・ユニット”が発表した『世界で最も安全な都市 2015』を紹介。その記事紹介の仕方が「捏造では?」「極端なナショナリズムだ」と話題になっている。

    続きを読む

    「超肥満」ダックスフンド、主食のピザとハンバーガーを断ちダイエットに成功する!

    「超肥満」ダックスフンドに関連した画像-01

    米オハイオ州在住の、あるダックスフンド犬が話題です。

    2013年に”超肥満体型”と認定されていたデニスくん。このままでは「一ヶ月も持たないだろう」と診断を受けていましたが、2年にも及ぶダイエットの末、25.4kgから5.4kg(75%減)への減量に成功。これまで食生活の大半は、ハンバーガーとピザが占めてきたと言います。

    続きを読む

    このページのトップヘ