ジョセフィーヌ・イヤムに関連した画像-01

黒魔術を用いてナイジェリアの女性を脅迫、性奴隷として欧州で働かせていた女が逮捕された。リベリア出身の女はイギリスで市民権を獲得し、看護師として働いていた。


逮捕されたのは、元看護師のジョセフィーヌ・イヤム容疑者(53)。

イヤム容疑者は呪術医と結託し、人を呪い殺すという「ブードゥー教の呪術」を村の女性たちにかけることに。売春婦として欧州で暮らしていかねばならない、と被害者に信じ込ませたのだ。

「チェーンよりも強固な支配力がある」とされる黒魔術。悪魔に呪われたと信じた被害者女性らは〜3.8万ユーロ(約490万円)を元看護師に支払い、ドイツへと渡航。借金を背負いながら性奴隷としての生活を余儀なくされたという。


英国家犯罪対策庁(NCA)が逮捕の瞬間を公開
https://www.youtube.com/watch?v=pBA5XPi_2YY
ジョセフィーヌ・イヤムに関連した画像-02

<海外の反応>

黒魔術って効果あるんだな(震

あっちの人にとっては呪いは恐ろしい影響力があるんだろ

他人に対してどうしてここまで酷いことが出来るのか・・本当に理解できない・・・

イギリスの法制度は腐ってるからな、どうせ数年で出所するんだろ?

もうイギリスにはいなくていいぞ
ナイジェリアに送り返してやれ!


人を助けなきゃならない仕事してるのに。。

それにしても見つかって良かったな



黒魔術を行う際、イヤム容疑者は女性にワーム入りの血を飲ませたり、殺されたばかりの鶏の心臓を食べさせた。その上で5日間かけリビア沿岸まで行かせ、欧州行きのゴムボートに乗せたのだという。

ドイツで売春宿を経営しているオーナーが、あるナイジェリア人女性の不審な経歴に気づき、警察に通報。これにより、イヤム容疑者を中心とする人身売買ネットワークの存在が明らかになった。

元看護師はこの人身売買で得た利益で夫と贅沢三昧していたという。ナイジェリアでは使用人部屋のある豪邸に住み、よく欧州へ旅行に出かける生活をしていたようだ。

<海外の反応>

ひっでぇことするな!!

ニワトリさんはなんで犠牲になったんや(´;ω;`)

ぶっ飛びすぎてフェイクニュースサイトでもこんな記事は出せないよな

こいつが悪魔やん
最低20年は出てくんなよ


黒魔術だとピンと来ないが、洗脳みたいなもんか?

イギリスでこの人に面倒みてもらった患者さん、無事に生きてるんだろうか・・

市民権剥奪ヨロ

くわばらくわばら
わら人形 藁人形 (4点セット)

発売日:
メーカー:FREE STYLE
カテゴリ:Hobby
セールスランク:29392
Amazon.co.jp で詳細を見る

悪魔の呪法全書 (サラ・ブックス)

発売日:
メーカー:二見書房
カテゴリ:Book
セールスランク:16349
Amazon.co.jp で詳細を見る