トラに関連した画像-01

英スコットランド東部の街ピーターヘッドで今月3日、住民から「うちの家畜小屋にトラがいる!200匹の牛が危険に晒されている!今すぐ来てくれ!」と警察に通報が。

すぐさま武装警官や特殊部隊が現場に駆けつけましたが、予想外の結果が待っていました。


現場の牛小屋に向かった特殊部隊らが目標のトラを発見。
トラに関連した画像-02


地元の動物園に「トラが脱走していないか」確認するなどし、厳重な警戒態勢を敷いていましたが、ここで”あること”に気づきます。45分経ってもこの猛獣は一点を凝視し、1ミリ足りともその場から離れようとしないのです。
トラに関連した画像-03


不審に思った警官が恐る恐る近づいてみると、野生のトラではなくただの「ぬいぐるみ」でした。
トラに関連した画像-04

<海外の反応>

小一時間ぬいぐるみを睨み続けたイギリスの特殊部隊ってwwww

これは恥ずかしい(*´ω`*)

これ子供が抱きしめちゃうぬいぐるみやんけ
いったい誰が置いたのw


確かに俺もロープが蛇に見えたことはあるけどさぁ・・

スコットランドに野生の虎がいないことを知らなかったのかね?

もう笑うしかないなw

自分がもし特殊部隊の一員なら、
これぐらい慎重になるのも分かる気がするが



「今までの人生で1番の恐怖体験だった」と語るのは、お騒がせの張本人である牧場主のブルース・グラブ氏(24)。

事件当夜、彼は出産間近の牛をチェックするためコテージにて待機。そして牛小屋で松明に明かりを灯した瞬間”あの虎”が目に飛び込んで来たため、急いで警察に通報したのでした。

ジョージ・コーディナー警部補は今件に関して「我々の目的はみなさんを守ることです。誤報で何よりでした」とBBCに語っています。

<海外の反応>

今日もスコットランドは平和やで

みんな無事で良かったじゃんね!
出産間近の牛さんもビックリしただろうけどね!


ちな、誰がぬいぐるみを置いたのかは分かってないらしいw

ぬいぐるみを置いた犯人が一番腹抱えて笑ってそう

登場人物全員おっちょこちょい

アメリカの警官なら「虎が銃に向かってきた」とか言いながら87発は発砲してたね

出産前の牛がいたらそれこそ凄い声で鳴いてたと思うんだ。それなのにトラの動かないっぷりを45分も見落としてたってある意味すごいよw

とらドラ! 文庫 全10巻 完結セット (電撃文庫)

発売日:
メーカー:アスキー・メディアワークス
カテゴリ:Book
セールスランク:117497
Amazon.co.jp で詳細を見る

ユルク関連する記事

サル12匹が一斉に心臓発作で突然死、理由は「トラが恐ろしかったから」(´;ω;`)
英特殊部隊の凄腕スナイパー、たった1発で1.8km離れたテロリスト3人を同時殺害
牛のお尻に手をつっこむ過激なわいせつ行為で老人を逮捕! 国内すべての牧場で出禁にwwwww