肥満大国・アメリカに関連した画像-01

老若男女を問わず肥満体質の人が多く見受けられる肥満大国・アメリカ。

全米保健医療統計センター(NCHS)が13日に発表した最近資料によると、アメリカの成人の約40%、児童の19%が「肥満」判定される結果に。同国史上最大の危機として研究者は警鐘を鳴らしている。


1999年頃からアメリカでの肥満率は急上昇をみせており、特に成人男女は「緩まる兆候もない」ほどの著しいスピードで肥満体質になっている。現在およそ40%の成人が肥満だ。

一方で児童の肥満率は19%と、近年横ばい傾向にあるという。なお今後増加するかどうかは現時点でのデータでは判断が下せないとの見方が強い。

米国健康政策の指針となる”ヘルシーピープル2020”は、2020年までの肥満目標を30.5%(成人)に設定。しかしこれは「期待するだけムダ」だ、とジョージ・ワシントン大学のマイケル・ロング助教授は指摘している。

アメリカ人の肥満人口・推移グラフ
肥満大国・アメリカに関連した画像-02

<海外の反応>

40%とかwwもう肥満率下げるのムリだろwww

デブ人口がほぼ半数とか(白目

アジアとか太ってない国の人たちは、俺たちよりも食への教育が優れてるのかね?

スーパー行くと、水よりも炭酸飲料の方が安い国だぜ?
もうその時点からしてこの国はメチャクチャだろ・・


それな。サラダ買うよりチキンナゲット20本買った方が安いもんな〜

サンフランシスコでサラダ頼むとコレだぞ。一人前なのに量がまずおかしい。
肥満大国・アメリカに関連した画像-03

お前ら「トランプ大統領のせいで世界が終焉に直面した時のことを考えてみれ。太ってる方がエネルギーもあって有利だろ?」

↑デブはスタミナなくて最初に死ぬと思うわ(笑)



アメリカの成人男女の肥満率を人種別に見てみると、ヒスパニック系が一番高く47%。次点に黒人で46.8%。白人は37.9%となり、アジア系は一番低く12.7%だった。

児童においてもこの人種別肥満率は同じような傾向が見られる。ヒスパニック系は25.8%が肥満で、黒人は22%。白人になると14%まで下がり、アジア系は11%だった。

この報告を受け、炭酸飲料などへの課税「ソーダ税」の引き上げや「補助的栄養支援プログラム」のさらなる奨励などが必要だとロング助教授は話している。

<海外の反応>

一体なぜ肥満ばかりなのか分からぬ(棒
肥満大国・アメリカに関連した画像-04

もうお前らいい加減アジア系の人たちに痩せてる秘訣を聞けよwww

↑やっぱ食事とか食べ物が違うんだろ
アメリカの食い物大好きだがあんなの毎日食ってたらマジで死ねる


子供にマクドナルドとかケンタッキー食べさせなければ解決じゃないの?

米国「それでもソーダ税なら・・ソーダ税ならきっと何とかしてくれる・・!!」

どんだけソーダ税を過信してるんだかw

パリに住んでるが、観光地でのアメリカ人の見分け方だけは得意だわw

「デブ」と言っても差別者扱いされない社会にすればいいんじゃないですかねぇ
スリムアップスリムシェイク 10食入
アサヒグループ食品 (2012-03-05)
売り上げランキング: 338

いつまでもデブと思うなよ・電子版プラス
株式会社ロケット (2013-08-28)
売り上げランキング: 362