MoviePassに関連した画像-01

映画館向けの会員制サービス「MoviePass」が15日、映画館での映画見放題サービスを月額9.95ドル(約1,100円)に値下げすることを発表。

会員となれば、全国にある提携の劇場で好きな映画を見放題できる。


この「MoviePass」サービスを開始させたのは、Netflix元幹部でもあるミッチ・ロー氏。

映画見放題というコンセプトはNetflixと変わらないものの、こちらは実際に劇場へ足を運び最新映画を観ることができる。いくらか制約はあるものの、およそチケット一枚分の価格で一ヶ月映画見放題というのは衝撃だろう。

「MoviePass」サービス概要
・月額9.95ドルで映画館へ通い放題
・映画鑑賞は24時間で1本まで(月間最大31本)
・3D/IMAX上映は鑑賞不可
・アメリカ国内の映画館93%が提携している

<海外の反応>

とてつもなく安い!なんだこれ!!

おいおい、前なんか映画一本で3千円も払ったぞ!
どんな魔法使ったらこんな安くなんだよw


スゲー、あまりに魅力的すぎて絶対何か裏があるだろwwww

普通に映画一本観るより安いってどういうこっちゃ(笑)
新手の詐欺じゃねーのか??


加入しようと速攻サイト行ったがアクセス多すぎでクラッシュしとるがなwww
MoviePassに関連した画像-02

提携劇場にAMCとかRegalみたいな大手チェーンもあるし凄いと思う

アメリカの映画が安いのは知ってたけど、これはクレイジー。
頼むからカナダにも同じシステムを導入してくれ。



月額9.95ドルという低価格でも、劇場は儲けが出る仕組みになっている。

というのも、MoviePass社は劇場が上映回に対してつけるチケット代を会員に肩代わりして全額払っているのだ。問題はその資金源だが、同社は会員費の他にも、会員の行動データベースを販売することで黒字化を目指している。

例えば「観客はどのような映画を好むか」「どの時間帯に、どれくらいの頻度で映画館を訪れるか」「誰と鑑賞するか」などのデータだ。

また劇場を訪れた会員はチケット代をスナックや飲料にあてる傾向が高いとされており、今や動画配信サービスの猛威で遠のく観客を取り戻す起爆剤として注目を集めている。

<海外の反応>

データをハリウッドに売ることでチケット代を劇場に還元してるのか
個人情報とか漏らすの嫌なクチだが、これは問題ないわ


これぐらいのデータ売られても痛くも痒くもないですしねw

例えば毎日劇場に行ってるデータが保険会社に売られることで
心臓発作予備軍に認定、毎月の保険料あげられたりしないかね


↑毎日劇場通うとか何の罰ゲームだよ。普通の人間なら年10回も行かないだろ

・・・友人とシェア(ボソッ

うむーそんなに映画館行かないしなぁー正直微妙

会員が増えれば増えるほどデータも信用性が高まり金になる。このシステム考えた人天才だわ
カークランド MICROWAVE ポップコーン 44袋 電子レンジで簡単調理

発売日:
メーカー:コストコ
カテゴリ:Grocery
セールスランク:1156
Amazon.co.jp で詳細を見る

君の名は。

発売日:2017-05-10
メーカー:
カテゴリ:Movie
セールスランク:1
Amazon.co.jp で詳細を見る