路上試験開始5秒で失格に関連した画像-01

英スコットランド地方アバディーンシャー出身の男性、クレイグ・バラッザ氏(33)が人類史上最速の記録を叩き出した。路上での運転免許試験を受けたバラッザ氏はこの日、試験開始ものの5秒で失格を食らってしまったという。

教官の間でも前代未聞の珍事だとして話題になっている。

この日初めての路上試験を受けたバラッザ氏は、車にエンジンをかけ教習所から出ようとしたところ頭が真っ白になった。自分の車が右と左どちらの車線を走ればいいのか皆目見当も付かなくなってしまったのだ。

そこで「五分五分の賭けに出た」とバラッザ氏。すぐに対向車線である右車線に入り、無事に即失格となった。

指導歴30年のスティーブ・フレッチャー試験官も「前代未聞だ」と目を丸めつつ、「対向車線に入ったのお気づきではないですか」と尋ねたという。
路上試験開始5秒で失格に関連した画像-02

<海外の反応>

一番「五分五分の賭け」に出ちゃダメなやつwwww

まぁ試験でパニクる気持ちは良く分かるよ(笑)

大丈夫、うちのカミさんは免許あっても用水路に落ちるから

海外渡航経験あれば右と左迷うことはあるだろうけど、
ずっとイギリスいんのに間違えんな!


彼は生まれた国を間違えたんだよ〜アメリカなら良かったのに

うちの息子の方が酷かったぞ!あいつも対向車線走って即失格
あとに続いた女性ドライバーも後ろについて行って道連れっていうw


バラッザ氏がこの日までに費やした教習代はおよそ1000ポンド(約14万円)、40回の教習も受けていたため絶対の自信があったようだ。しかし本番は甘くなかった。

文字通り「5秒で」失格が言い渡されたが、残り40分のテストを走りきる必要があった。そこでの成績は素晴らしく、初っ端の手痛いミスがなければ、普通に合格していたようだ。

バラッザ氏はこの失敗談をfacebookに投稿、家族や友人らと共に笑い飛ばした。
路上試験開始5秒で失格に関連した画像-03

<海外の反応>

可哀想にww次ガンバレwww

顔はいい男なのに肝っ玉は小さいのかしら(*´∀`)
路上試験開始5秒で失格に関連した画像-04

↑左側走ることも分からないのに公道に出ないでほしい
いくらイケメンでも許さないわ


『グランド・セフト・オート(GTA)』のしすぎなんじゃねw?

・・まぁ免許持ってる人間でもロクな運転しない奴もいるし〜

俺のダチのが史上最速だと思う
車のナンバー読めずにアウトだったから

事故にならなくてよかった
マリオカート8 デラックス

発売日:2017-04-28
メーカー:任天堂
カテゴリ:Video Games
セールスランク:68
Amazon.co.jp で詳細を見る


ユルク関連する記事

スウェーデンのイケメン天気予報士、着ているセーターが残念すぎると話題にwwwwww
穴を探して自動挿入する触手ロボが登場!米企業がこんなになったのは日本のせいだ、と分析し出す外国人wwwww
女神テイラー・スウィフト様がフラれる! 無責任な元カレめ、テメェだけは絶対許さないからな!!

翻訳ライター募集中

ユルクヤルでは翻訳ライター募集中です!ネタ投稿もお待ちしてます!