トランプ大統領就任式に関連した画像-01

ドナルド・トランプ氏の米国大統領就任式が今月20日に開催されるが、ゆうに5,000人を超える屈強のバイカーたちが”肉の壁”を作り、式典の警護にあたるようだ。

トランプ支持を表明したバイカーたちがワシントンDCに集結し、式典を警護する。

彼ら”Bikers for Trump”はトランプ大統領に忠義を尽くしたいと集まった集団で、メンバーは愛国心に燃えるいずれも腕自慢の男たち。暴力には訴えないとしているが、危険があれば真っ先に立ち向かっていく覚悟があるという。

ニュース番組に出演した、クリス・コックス代表は「必要なら肉の壁を作る」と発言。警察のバリケードを突破する人間がいれば、兄弟で肩と肩を組み襲撃者を迎え撃つ準備があるようだ。

式典を護衛する”Bikers for Trump”
トランプ大統領就任式に関連した画像-02
トランプ大統領就任式に関連した画像-03
トランプ大統領就任式に関連した画像-04

<海外の反応>

>必要なら肉の壁を作る
死屍累々の壁ができるんですね、よくわかります。

これは嫌な予感しかしないwwww

世界最恐のギャングたちの活躍をご期待ください(笑)

だが俺はバイカーたちを支援したい!!
いくらトランプが嫌だからって、いまさらデモ抗議とか馬鹿かと思う


警護はあればあるだけ良いよ。ヒラリー支援者がウザすぎる

↑民主党支持者が一番民主主義を貫いてないってのが皮肉だよな〜

こいつらの肉の壁とか、想像しただけで漏らしそうだわwww


コックス代表が認めるように、アメリカのバイカーと言えば「過激・暴力的な白人至上主義者のイメージ」が非常に強い。実際、殺人や強盗などで生計をたてるアウトロー集団も少なくないのだ。

しかし”Bikers for Trump”は、人種の調和を促す愛国主義団体なのだと言う。

彼らの存在はあくまで最終手段であり、式典中に何らかの暴力沙汰が起きたときだけの抑止力なのだ。コックス代表は「穏便な解決を」とニュース番組内で訴えたが、彼の目は笑っていない。

代表にインタビューするスタジオの様子
トランプ大統領就任式に関連した画像-05
代表の様子
トランプ大統領就任式に関連した画像-06

<海外の反応>

スタジオと代表の温度差wwwww

まぁこういう人らって案外良い人たちだからな
何もしなければ何もされないよ!当たり前のことだけどな


この人達ってほとんどが退役軍人でしょ・・誰も勝てっこないよ

↑そう、むきだしの力こそが一番の解決策だと知ってる連中だ。

この団体を支援する某サイトを見てきたが、
「式典でお前ら一発カマスぞ!」って書かれてた。何が起きるの(´・ω・`)


まぁ文句がある奴は式典で喚いてきたらいいんじゃないかな?
どうなっても知らんがw

肉の壁おそろしや
マッドマックス <ハイオク>コレクション(初回限定生産/8枚組) [Blu-ray]

発売日:2017-02-08
メーカー:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
カテゴリ:DVD
セールスランク:1748
Amazon.co.jp で詳細を見る

ヘルライド 無修正特別版 [Blu-ray]

発売日:2009-05-27
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
カテゴリ:DVD
セールスランク:58433
Amazon.co.jp で詳細を見る

翻訳ライター募集中

ユルクヤルでは翻訳ライター募集中です!ネタ投稿もお待ちしてます!