男性が結婚しないに関連した画像-01

フェミニズムの台頭により、男性は女性から蔑まれる存在になってきた。

今日の「結婚」という制度が如何にして男性に不利に働いているのか、彼らを搾取しているのか。父親になる責任から逃れようとする”子供な大人”が増えてきている現代社会は当然の結果であるーと指摘する本が登場し、物議を醸している。




著者で、米テネシー大学にて教鞭を振るうヘレン・スミス博士の主張はこうだ。
男性が結婚しないに関連した画像-02

男性は結婚することで友人や自分だけの空間、尊敬、性生活、金銭、最悪の場合は家族までをも失ってしまうと考えている

配偶者が自分の貯蓄や財産の半分を法律的に取ることのできる契約を結びたくない

男性は結婚を恐れているわけでも怖気付いているわけでもない、ただ賢いのだ

こんな例がある。

・2003年、英実業家アラン・ミラー氏はメリッサさんを妻にした。それからというものメリッサさんは仕事を辞め、ショッピングやランチに時間とお金を費やすように。2年後に離婚した際は、アランさんは約9億円の慰謝料を請求される結果となった。

・元サッカー選手レイ・パーラー氏は、1998年にカレンさんと結婚。しかし離婚時には2軒の自宅だけでなく、3人の子供の養育費(年間約700万円)と約4,500万円の慰謝料、さらに扶養手当として約7,200万円の支払いを命じられた。

これらの実例が示すように、21世紀の男性にとって結婚はリスクでしかない。

男性であるからこそ降りかかってくる無数の法律や社会からの反感・・それらをあらかじめ回避しようとするのは、彼らにとって理性的な行動なのだ。
男性が結婚しないに関連した画像-03

<海外の反応>

離婚で男性を”滅ぼす”法律がある西洋諸国ではどこでも同じような問題があるんじゃない?

私は女だけど、男性がこんな危険をおかしてまで女性と結婚する理由はないわよね。

女性は結婚文化を壊してることに気付いてるのかな?今後も「あれも欲しいこれも欲しい」と望み続ける限り、得られるものは少なくなっていくと思うぞ。

↑逆に男性が望みすぎだと思うわ。女性を外で一日中働かせながら、家事に子育てに押し付けるじゃない!

私が男だったら結婚は嫌かなwwだって男って損じゃない。女性に対して「働くな子供の面倒だけ見てろ」って言うと叩かれるし。可哀想な気がするわ。

女性はそこまで悪だとは思わないけどなぁ。お互いにただ最良の人を見つければいいだけなのに。


社会評論家のスザンヌ・ヴェンカーさんも、これらの意見に同調している。
男性が結婚しないに関連した画像-04

何が問題かというと、離婚調停で女性は全てを得ようとしているのです。子育てはお金になりません、だから専業主婦はかつて(養育費や慰謝料という形で)金銭的報酬を得ていました。しかし現代、子供がいなくとも、女性は離婚時には死ぬまでの生活費を得たいと考えています。

いつも悪いのは男性である、という価値観のもと女性はこれまで育てられてきました。これが男女間の関係をもつれさせた原因なのです。

男性は疲れ果てています。いつも悪いのは男性であり、女性が幸せでないのはいつも自分たちのせいだと言われるのです。男性にとって結婚は全く必要のないことなのです
<海外の反応>

フェミニズムが結婚と家庭を壊したんだね。

女性は子育てして専業主婦を通す、ってのは昔の考え方だしな。女性を守る法律を昔のまま今も続けようとすること自体間違ってると思うよ。

私の世代の人たちが結婚を「時代遅れ」だと考えるなんて、とても悲しいわ。

↑違うだろ。悲しむべきは、女性が本来自分たちを守るはずの制度を悪用してる部分だろ!子供を作り父親を追い出して、財産の半分と生涯の養育費を得ようとするっていう。

今の結婚制度だと男には権利ってもんはないよ。あるのは義務だけ。

個人的に結婚は理解に苦しむかな。だって一生その人に縛りつけられるんだぞ?結婚したいのは女性か馬鹿か、ってね。

理性も自己防衛もどうでもよくなってしまうような、その人のことを考えるだけで全世界が自分のまわりから消え失せて行くような相手に結婚を迫られたら・・。私はノーとは言えませんけどね。

あわせてユルク読みたい記事

花嫁がブサイクすぎて絶望した新郎、湖で投身自殺を図る(中国)
【日本オワタ】革命的非モテ同盟の「バレンタイン粉砕デモ」を海外メディアが報道!日本の出生率低下と関連付けて報道されとるwwwwwwww
世界最大のプロポーズ!日本列島に「結婚して」と刻んだ日本人男性が海外で話題に