「クジラ肉を食べた」と英王室キャサリン妃の妹に関連した画像-01

英国王室キャサリン妃の妹、ピッパ・ミドルトンさん(31)が「クジラ肉を食べた」と全国紙に寄稿しことで国内外で物議を醸している。




ノルウェー旅行中にホテルで食した”スモークしたクジラ肉のカルパッチョ”。世界中で広く捕獲が禁止されているミンククジラの肉だ。
「クジラ肉を食べた」と英王室キャサリン妃の妹に関連した画像-02


「鹿肉のように見えたが、味はスモークサーモンに似ていた」と感想を綴ったのだが、これが批判の的に。WDC(クジラ・イルカ保護協会)は、「残虐で必要のない捕鯨産業を促進してしまう」と懸念を示している。
「クジラ肉を食べた」と英王室キャサリン妃の妹に関連した画像-03

<海外の反応>

バカな女だわ。誰か引っ叩いてやってくれ・・。

捕鯨の残酷さも知らずにホイホイ肉を食べるとか。バカじゃないの?

可哀想な人。注目を浴びたいからってこんなことまでして。

前にテレビで観たんだけど、捕鯨の恐ろしさは今でも脳裏に焼きついてるわ。クジラとその子供をモリで仕留めて船上に引き寄せる・・とても残酷で酷い世界だと思ったよ。こんなことずっとしてたら海に何もいなくなるんじゃないかって。

捕鯨は完全に必要ないことだし、非人道的だとも思う。だからクジラを食べて世界にPRすることで小銭を稼ぐアホの話はいいから、反捕鯨を支持する記事をもっとして欲しいわ。

ネーチャンのお陰で特権階級の暮らしをしているのかもしれんが、なんて底の浅い人なんだ。こんな記事書けば批判を浴びることぐらい・・分からなかったの?


この報道に合わせ、PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)を含む、複数の動物愛護団体もミドルトンさんを猛バッシング。PETAは米メディア「E!News」に対し、以下のコメントを出している。

「ピッパさんは常識や同情心がある人物として知られているわけではありません。ただそれでもノルウェーがこのようなおとなしい動物を屠殺して大問題になっていることに無頓着であるとは、想像を絶するとしか言いようがありません。

彼女は本を読んだり、自分の頭で考えたりすることがあるのでしょうか?

次は何を食べるのでしょう。パンダのステーキ?それともゾウのカナッペ?ノルウェーでは菜食主義者向けに最上級のビーガン料理もありますよ。心臓(ハート)にも良いのです。ピッパさんはお持ちではないみたいですが」
「クジラ肉を食べた」と英王室キャサリン妃の妹に関連した画像-04

<海外の反応>

うんうん、ノルウェーはピッパさんだけのためにミンククジラを捕獲してきたんだよね!

動物は大好きだが、PETAは大嫌いだわ。

PETAとか何かの冗談だろ。

クジラ肉を食べることに反対するのはいいが、彼女を個人的に攻撃する必要あんのか?せめて動物殺処分の数が保護の数を上回るぐらいだったら少しはあいつらの意見も聞き入れられるのかもしれんが。

捕鯨は断固反対の立場だが、PETAは変わらなきゃダメだわ。あいつらいつもセレブが何食ったとか何着てるとかを大問題にしてるけど、ただ俺たちの注意を逸らしたいだけじゃん・・自分たちが日々犯している残虐行為からな!

何百年にも渡って人間は肉を食ってきたというのにな。クソみたいな戯言はやめてステーキでも食ってろ!!

↑でもあんたがクジラ・牛・鶏・豚の立場だったら?違う意見なんじゃない?

他国の食文化を好き嫌うのは自由だけど、それを他人に強要したり、相手を見下すような言動を正当化する様は見ていて恥ずかしいですよ。動物の倫理的扱いを求める前に、まず自分たちが人に対して守るべき倫理を学ぶべきでは?

翻訳ライター募集中

ユルクヤルでは翻訳ライター募集中です!ネタ投稿もお待ちしてます!