クリスマスに両親の住宅ローンを完済に関連した画像-01

クリスマスというのは”奇跡”が起こる日です。

今回ご紹介する老夫婦の家庭にもたらされた”奇跡”は、封筒に入ったただの紙切れでした。クリスマスプレゼントとして息子から渡されたそれには、「住宅ローンは完済してあげたよ」というメッセージと銀行書類が包まれていたのです。

それを見た両親の静かな喜び、感謝、そして愛に胸を打つ人が続出しています。


iOS向けのビデオ編集アプリ『Videoshop』の開発者でもあり、スタジオ最高経営責任者のジョー・リケルメさん。両親へのクリスマスプレゼントとして、封筒を手渡しました。
クリスマスに両親の住宅ローンを完済に関連した画像-02


「お父さんとお母さんに?素敵なプレゼントに違いないわね」そう言いながら封を切ると、そこには目を疑うような書類とメッセージが!
クリスマスに両親の住宅ローンを完済に関連した画像-03
住宅ローンは完済してあげたよ、メリークリスマス。ジョーより。


その内容に思わず度肝を抜かすお母さん。すぐに感動の涙へと変わりました。
クリスマスに両親の住宅ローンを完済に関連した画像-04


何事か!?とお父さん。すぐに手紙を読み、静かに涙を流します。
クリスマスに両親の住宅ローンを完済に関連した画像-05


感動のシーンを動画でご覧ください(約70秒)。

<海外の反応>

なんて立派な息子なんだ!!

私の目にも涙が・・このご夫婦はとても素敵なお子さんを育てられたのね。

両親にとっては最高のクリスマスになっただろうね。メリークリスマス!

ご両親はあまり裕福な家庭には見えないしな、きっと子育てで苦労も多かったんだろ。

てかプレゼント渡す前もずっと父親が息子に寄り添ってる姿が、なんか、本当に子供を愛してるんだなってのが分かってイイよね。

↑本当それ。理想の家族だわ。

まさにクリスマスの奇跡!うー涙が止まらないよ・・。

こんなに心が温かくなるなんて・・普段は俺泣いたりしないのに、この映像にはやられたわ。

夫婦とも高齢なだけに、ローン返済に苦労していることは想像に難くなく、感動もひとしおだったのでしょうね。静かな、しかし強い絆がうかがえる愛の形でした。