WEEABOO SONGに関連した画像-01

みなさんは『WEEABOO SONG』をご存知でしょうか。

”Weeaboo(ウィアブー)”とは熱狂的な親日家や、日本かぶれの西洋人を指す言葉なのですが、彼ら彼女らの痛々しさを曲にして笑い飛ばそう!というプロジェクトが始動。こうして『WEEABOO SONG(ウィアブー・ソング)』が生まれます。


WEEABOO SONG(ウィアブー・ソング)

「哀れな日本かぶれの友人に送って、新たな恥の境地を思い知らせようぜ」を合言葉にして、始まった楽曲制作。以下、歌詞を翻訳してみたいと思います。
WEEABOO SONGに関連した画像-02

コンニチハ、センパイ。ボクに気付いて
ボクはアジアの漫画を読む、そうウィアブー
カーチャンの家で暮らす、32歳そこらの外国人

WEEABOO SONGに関連した画像-03

刀や手裏剣を集めるボクは、そうウィアブー
棒や石は骨を折るかもしれないが、
ボクは君たちよりも一歩先を行ってるんだ。
だって漫画を読んでるんだもん
(このチンケな平民どもがwww貴様らはそもそも日本人なのか?)

WEEABOO SONGに関連した画像-04

2ヶ月ぐらいになるな、シャワーも浴びてないボク
友達や同級生もみんなボクのことを恥に思ってる
だって、とつぜん、ボクは自分のことを日本人だと考えるから

そう、ボクはウィアブー(×4)

WEEABOO SONGに関連した画像-05

不潔なウィアブー(うはwナルトなんか過大評価されすぎだからww)
汚いウィアブー(ボクの刀コレクションを見たいのかい?)
ファッキング・ウィアブー(ロゼッタストーンで日本語勉強中なんだ)
不愉快すぎるウィアブー(つまりボクは基本的には日本人なんだ)

WEEABOO SONGに関連した画像-06

パソコンの前に座って、ネットで子供達と議論
無神論のこと、どうして日本が他の国よりも格上なのか、なんかね。

ボクも日本語は少し喋れるよ
だからボクも日本の一部だって言う資格があるんだ。

自分のアバターもカワイイ嫁にしたし、
そう、ボクはウィアブー(×8)

この動画についたコメントで評価が高いものは、大半がアニメのキャラをアバターとしながら、”ウィアブー”を小馬鹿にするもの。なんとも楽しそうに自虐・皮肉を言い合っている姿が印象的でした。

ちなみに楽曲を制作したTVFilthyFrank氏は「このような人にはなるべきではない、という人間像を具現化したキャラクターとして自分は振舞っている」と明言しており、この『WEEABOO SONG』も偏見をわざと誇張した形で作られています。

海外のオタクも社会の偏見と戦っているんだな、と改めて感じさせる一曲でした。