フラッターバイフェアリーに関連した画像-01

つい最近になって日本上陸を果たした、手のひらで舞う妖精の人形『フラッターバイフェアリー』。アメリカでは2013年のクリスマスプレゼントとして6位にランクインするほどの人気ぶりで、世界各国に広がりを見せている最新おもちゃです。

この『フラッターバイフェアリー』人気にあやかった中国製の”パチもの”を購入した、赤尾将義さん。娘を連れ出し、早速飛ばしてみることにしました。


中国で買った「手のひらの上で飛ぶ人形」が空の彼方へ……。

<海外の反応>

自由だあああああああああああ!!!
フラッターバイフェアリー

笑いが止まらんwwwwwwww

空の彼方へ行っちゃったな。たぶん日本の乾電池は中国のよりも強力だったんだろwwwww

なんだかこの子らには申し訳ないが、必要以上に腹抱えて笑ってしまったわ。

娘を持つ親として。すごい笑えるんだが、同時に悲しくもなるな・・あぁ可哀想に。

最後の「Nande?(なんで)」って言葉で吹いたwww可哀想すぎるだろ・・これは。今は辛いだろうが、後々楽しかったと気付いてもらえたらいいね。

これおもちゃのなりした「スパイ衛星」だったんじゃね?日本人に買わせて、勝手に上空に飛ばすという!さすが中国、巧妙だわ。

いや、もう一度このおもちゃを買ってもらうための作戦なんだと思うけど。

↑このまま出荷工場とかメーカーに飛んで行けば、いつまででも売り続けられる!これで大金持ちだね~名案だわ。

遥か彼方にまで飛んでいたこのおもちゃ、10億年後にエイリアンによって発見されると。地球という惑星の住人が作った唯一のものとして知られるのかな。こんなもん見られたら、知恵遅れだと思われるだろうがwwww

教訓になったな。中国のフライングフェアリーは買うなと。

↑宇宙に飛んで行くおもちゃを開発できる中国なめんな。これこそ画期的な商品だろが!

本物は手のひらの上で飛ぶらしいですが・・謎のブースト。

子供たちには残念すぎるおもちゃでした。

あわせてユルク読みたい記事

「あっ、これ俺死んだわ」と確信できる瞬間の画像を集めてみたwwwww
日本発!可愛すぎるネコの貯金箱『いたずらBANK』が海外で大ウケ!!
子供にそれ持たせちゃダメだろwww銃の安全な取り扱いを呼びかけるCMが話題沸騰!